売れるネットショップは運用方法や経営テクニックが違います!

HOME » Eコマースに関する予備知識 » 知っておきたいインターネット用語

知っておきたいインターネット用語

このサイトを作っている時点でも、IT用語をいろいろ調べたりした私。これから、ネットショップを作ろうと思われている方は、専門的な用語なども飛び交うこともあるでしょう。
ECフラットフォーム会社の人とも打ち合わせする時など、知っていて損は無いと思うので、ここでECサイト開業に使われそうな用語を紹介したいと思います。

EC運営に役立つ用語 あ行~さ行

あ行

  • アフィリエイト
    自分のサイトやメールマガジンに、ECサイトの広告リンクを張り、そのリンク経由での商品が売れると、コミッションが支払われる仕組みのこと。
  • ウィザード
    いくつかの候補からやりたいことを選ぶだけで、本当なら難しい設定や操作を簡単に行える機能のこと。

か行

  • 機種依存文字
    特定の機種のパソコンでしか正しく表示されない文字のこと。代表的なものでは、Windowsでは表示できる丸囲み数字・ローマ数字・単位・略号などで、Macでは表示できない場合が多いので使わないようにしましょう。
  • コンテンツ
    ホームページのテキストや画像などで構成される内容のこと。

さ行

  • サーバー
    ネットワークを通して、インターネット上でサービスを提供しているコンピュータのこと。
  • ストリーミング
    動画や音声ファイルを、ダウンロードしながら、同時に再生させる技術のこと。大きなデータでも、ダウンロード完了まで待たずに、視聴が開始できます。
    再生用ソフトは、RealAudio Playerや、Windows Media Player、QuickTimeなどで、無料でダウンロードできます。

ネット用語を知ってサイト運営 た行~ら行

た行

  • ドメイン
    インターネット上の住所のようなものです。インターネットやイントラネットのネットワークを構成するまとまりのこと。
  • トラックバック
    ブログの特徴的な機能。例えば、あるブログの記事を参照して、ブログ記事を書いたときに、参照元のブログに、自分のブログの記事へのリンクと記事の要約が自動的に追加される仕組みのこと。

な行

  • ネットワーク
    複数のコンピューターを結び付けた状態のこと。

は行

  • ブラウザ
    ホームページを閲覧するアプリケーションのこと。IEやFirefoxなどがあります。
  • プラグイン
    アプリケーションに、機能を追加するプログラムのこと。
  • プロバイダ
    インターネットに接続するための通信回線を提供する業者のこと。メールアドレスやホームページ&ブログ開設などのサービスもあります。

ま・や・ら行

  • メールソフト
    Eメールを送受信するためのソフトウェアのこと。Windows Outlook ExpressやMozilla Thunderbirdなどがあります。
  • ユビキタス
    インターネットなどの情報ネットワークに、いつでも、どこからでもアクセスできる環境のこと。
    パソコンや携帯電話だけでなく、例えば電気ポットといった家電製品もインターネット接続され、高齢者の見守りをしたりします。
  • リンク
    ホームページからホームページへ接続すること。青色で下線のあるテキストで示されたり、広告バナーのような画像に、リンクが張られることもあります。
 
ネットショップ開業・経営カイド