売れるネットショップは運用方法や経営テクニックが違います!

HOME » ネットショップの開業方法

ネットショップの開業方法

リアルショップよりも、低コストで手軽に開業できるのがネットショップの魅力です。
インターネットにあまり詳しくない人でも大丈夫!
ここで紹介する手順通りに進めれば、誰でも簡単にネットショップをオープンすることができます。

ネットショップ開業の方法を教えます!

【STEP.1】販売する商材を決める
ネットショップで販売する商品はもう決まっていますか?
ネットショップに適した商材と適さない商材をそれぞれ紹介していますので、商品がまだ決まっていないという人はぜひ参考にしてみてください。
また商品によっては、ネットショップで取り扱うにあたって特別な許可が必要なものもあります。
そのあたりのことも併せて解説しています。

【STEP.2】商品の仕入れ先を検討
ネットショップを継続して運営していくためには、安定的な仕入れが欠かせません。
そこが、単発の取引で終了するネットオークションとの大きな違いです。
商品の仕入れ先には、卸売業者、見本市、海外からの輸入など、さまざまなルートがあります。
それぞれの特徴について解説するとともに、仕入れた商品に対する適正な値付けの方法も紹介しています。

【STEP.3】ネット環境を整える
ネットショップのインフラにあたるものが、ネット環境です。
十分なネット環境が整っていないと、作業効率が落ちるばかりでなく、お客さんにも迷惑をかけてしまいます。
それはそのまま、売上にも響いてくることでしょう。
ここでは、ネットショップ開業前に準備しておきたいものや、開業後に必要になってくるものなどを紹介しています。
http://www.shopmanasys.com/method/net.html

【STEP.4】ホームページを作る
ネット環境が整ったら、いよいよホームページ作りです。
店名を決めるところから始まり、サーバーを借りる、ドメインを取得する、決済方法を選ぶなど、ホームページを作るにあたってすべきことはたくさんあります。
また、ネットショップ開業に際しては、さまざまな法律の規制を受けることにも注意が必要です。

【STEP.5】アクセスを増やす方法を検討
あなたの目標は、単にネットショップを開業することではなく、“売れるネットショップ”を運営することのはず。
そのためには、より多くのお客さんを集める必要があります。
ここでは、SEO対策、アクセス解析、ショッピングモール出店、メルマガの活用など、集客の方法について解説しています。

 
ネットショップ開業・経営カイド